左腰が痛く、動けない程。内臓調整で痛み無し

年始に腰を痛め、動けないほどツラくなられた女性のお客さん。
.
左腰が痛く、とても痛かったので堪えてたのが原因なのか左肩と首も痛くなった。
首は左に向きづらい。
.
まずはお身体をチェック。
どうやら胃腸が疲れている感じ。
.
まず内臓調整から施術をスタート。
.
すると、
腰の痛みは激減。
.
立ち上がってもらい、少し歩いてもらう。
「まったく痛み無く動けます!」
とお客さん。
.
次は左肩と首。
「左肩のココを触ると痛いです。」
という事なので状態チェック。
.
上体の歪みが原因のように感じ、歪みとバランスを調整。
歪みを取ると、肩の筋肉は柔らかくなる。
.
お客さんに再度左肩を触って痛みを確認をしてもらうと、
「あ!え!痛くないです!」
.
首の動きをみてもらうと、痛み無く動きやすくなった。
.
最後に、足裏を緩めて施術は終了。
.
年末年始は内臓の疲れが溜まりやすいですよね。
それが張りやコリ、痛みなどの原因になっていきます。
.
内臓も筋肉なので、休ませることは大事ですよね。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事

緑の杜整体院

〒861-1112熊本県合志市幾久富1909-247